ホーム

ヨコネ枕【横向き寝促進まくらYOKONEで1週間がすぎて肩こりは治ってたと評判!

読了までの目安時間:約 6分


>>横向き促進枕YOKONEヨコネの詳細はここ!

 

横向き寝の肩こりにYOKONE!

女の子

 

「よく横向きで寝ているんですけど肩こりがするんです・・・。」

 

横向き寝で寝ることが多いとよくあるのが肩こりなんです。

 

どうしても肩が下に来ますからそれで窮屈になるんですよね。

 

肩こりになるかもしれないのに横向き寝になるのはそれだけ寝やすいんです。

 

でもいくら寝やすいからといっても肩がこるのは嫌なんですよね。

 

それに年齢的に肩こりがなかなか治らなくなってきていのも悩みの種なんです。

 

横向き寝で寝たいけど肩こりが気がかりとどちらを優先にするかが悩みどころ・・・。

 

そんなあなたの横向き寝をサポートする枕があるんです。

 

それがこちらの「横向き寝促進まくらYOKONE」です。

 

横向き寝促進まくらYOKONEの口コミ

白衣

 

「でもこの枕で横向き寝の肩こりが改善できるの・・・?」

 

これまでの枕で横向きで寝ると肩がこっていたかと思うんです。

 

でも枕を替えてみてまた同じように肩こりになってしまっては意味がないですよね?

 

しかしその中でも注目されているのがYOKONEなんです。

 

それにこちらのYOKONEでうれしい変化を感じてる方がおられるんですよ。

 

それではYOKONEの口コミを見てみることにしましょう。

 

 

1ヶ月前に購入した枕なんですが合わないようで肩こりに悩んでました。
横向き寝だからかもと思って調べるとこちらの横向き寝枕のページにたどり着きました。
サイトを読んでから今の枕が低いのが理由なのかと思いました。
こちらの枕で試してみたらしっかり横になった身体が支えられている感じがしました。
それに自然な状態で下になっている肩なんかも窮屈に感じずこれならと使ってます。
使って1週間になるんですけどいつの間にか肩こりは治ってましたよ。


このようにYOKONEの口コミでうれしい変化を実感されたのが伝わってきます。

 

こちらの方はよく横向き寝になってたので肩がこってしまって悩んでいたのだとか。

 

そこでこちらのYOKONEを試してみると身体がしっかりと支えられている感じだとおっしゃってます。

 

しかも下になった肩も窮屈にならないというんですからこれなら安心できそうですね。

 

1週間になるけどいつの間にか肩こりは治ってたのレビューもあるので期待できそうです。

 

それにこちらの方以外にもYOKONEでうれしい口コミをされているんですよ。

 

そちらもチェックしてみてくださいね。

 

横向き寝促進まくらYOKONEの購入はこちら!

女の子02

 

「肩が下に来ても肩こりになりにくい枕が欲しい・・・。」

 

そんなあなたの横向き寝をバッチリサポートしてくれる枕があるんです。

 

それがこちらの「横向き寝促進まくらYOKONE」なんです。

 

YOKONE04

 

横向き促進枕YOKONEヨコネが送料無料14800円となっております。

 

・肩が下になっても窮屈に感じないとのレビューあり。

・柔軟に変化するリラックスウレタン素材だから大丈夫。
・特許の技術で頭だけでなく首や肩、それに腕の4点を支える。

 

それがこちらの「横向き寝促進まくらYOKONE」なんです。

 

あなたもYOKONで肩のリラックスを感じながら横向き寝を試してみませんか?

 

>>横向き促進枕YOKONEヨコネの詳細はこちら!

 

横向き寝促進まくらYOKONEのメリットってどんなの?

読了までの目安時間:約 6分

いきなりですがあなたが眠るときの姿勢や体勢ってどんなスタイルでねられていますでしょうか?
仰向けで眠っているという方が多いかもしれませんね。

でも仰向けで寝ている方からすれば横向き寝で寝るということはあまり想像できないかも知れません。
そもそも横向き寝のままでずっと寝る人っているの?と思われるかも知れません。

実はそうなんです。中には横向き寝で睡眠をとられる方がいらっしゃるんですよ。
それにこの方が寝やすいという方が少なくないんですね。

そしてそんな方のために開発された枕があるんです。
それがこちらの横向き寝促進まくらYOKONEなんです。今売れている横向き寝枕なんですよ。

普通の横向き寝枕とは形がオーソドックスというか世間で売られている横向き寝用の枕とは違いますよね。
そもそもあの横向き寝用の枕がカタチ的にちょっと珍しいとは思いますけどね・・・。

さてそんな横向き寝のYOKONEですけど東洋医学ではこういわれています。
横向き寝の時の姿勢は右側を下にして足を軽く曲げ身体がS字になる横向き寝がいいんですよ。

これはいったいどういうことなんでしょう。このことを追求した方がいらっしゃいます。
それが睡眠インストラクターの竹田さんです。

こちらの方も子供のころから睡眠のことで悩んできたというんですからその思いは他の方よりは強いのではないでしょうか?
そして20年という長い時間をかけて克服されたというんですから脱帽ですね。

さて一般的に安眠と聞いてどんあイメージをされるでしょうか?ちょっと考えてみてみましょう。
大抵の方が仰向けで眠るといったイメージをされているのではないでしょうか?

これが理想だという方が多いと思いますが実はそうではないんです。
ここに東洋医学の英知が生かされてくるんですね。

東洋医学の世界で推奨されている横向き寝をモニターさんにYOKONEを使って協力してもらって実験してみたんです。
すると面白い興味深いデータが分かってきたんです。

このモニターさんは普段は仰向けで眠っているということなんですけどこの日からYOKONEで横向き寝で寝てもらったんです。
こうような実験をした結果、なんと驚くべきことに明らかに深い睡眠がとれるようになったのです。

こういった実験結果でも横向き寝がいかに睡眠の質を上げてくれるかということを如実に表しているというのが分かると思います。
睡眠が深くなるというのはなかなか眠れないという方には魅力的な文言なのではないでしょうか?

先ほどもご紹介したように東洋医学では安眠を得るために横向きが理想とされているんですね。
ということは横向き寝で寝ることが選択肢に入りますしなんとなれば仰向けで寝るより横向き寝のほうが効率よく深く眠れるということにもなります。

それに安眠以外のメリットもあるというんですから驚きですね。では横向き寝にはどんなメリットがあるのでしょうか?
横向きのメリットとしてはいびきの軽減や睡眠時無呼吸症候群の防止、腰痛が楽になるというメリットがあります。
もちろん睡眠の質があがるということは言うまでもありません。

もしあなたが寝ているときに呼吸が苦しいとかしんどいという場合があれば一度横向き寝を試されてみてはいかがでしょうか?
そしてちょっとしたコツがあれば寝ているときも呼吸が楽になりますよ。

そのちょっとしたコツとはうつむき気味がおすすめです。これだと呼吸が楽になるんですね。
そして仰向けよりも口を閉じやすい姿勢になりますので鼻呼吸が楽になりますよ。

中年の方は年齢的にも太ってくる時期かと思います。そうなるといびきの原因にもなります。
そして怖いのが睡眠時無呼吸症候群なんです。これって意外と本人の自覚がなかったりします。

すると日常生活で睡魔が襲ってきますししっかり眠れてませんので定期的にうとうととしてしまいます。
これが車の運転だと危ないですし大事故につながりかねません。気を付けましょう。

横向き寝のメリットを続けます。ほかにも肝臓がある右側を下にします。
これは心臓が圧迫されにくくなりますので身体が楽になるんですよ。一度お試しになってみてください。

そして下の手は枕の支えを利用して上の手は少し下にすると楽になるんです。
これがYOKONEの使い方なんですよ。こういったメリットがあなたの安眠をしっかりサポートしてくれることでしょう。

それとサイトのほうで写真が掲載されているから分かるんですが横向き寝になったときの重心が普通の枕だとまがってしまいます。
しかしYOKONEだとバッチリと重心がまっすぐになっているのが分かるかと思います。

そんな横向き寝促進まくらYOKONEなんですけど今までの説明でぐっすり眠れるのが分かっていただけるのではないでしょうか?
あとはあなた自身が試してみるしかありませんね。今横向き寝用枕で売れている枕なんですよ。

枕を変えるだけで安眠が手に入るというのはなかなかないかと思います。
こちらの横向き寝促進まくらYOKONEで安眠をサポートしてみませんか?

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報